ksaitoの日記

日々試したことの覚え書き

lsofのオプション

まえにlsofコマンドでポートを使っているプログラムを確認できることを書きました。
-iオプションを付けてポートを指定すると、もっと簡単に確認することができます。
root権限がない場合は、自分がオーナのプロセスだけしか見れませんが動作確認の場合には十分に役に立ちます。

$ sudo lsof -i:10051
COMMAND     PID   USER   FD   TYPE  DEVICE SIZE/OFF NODE NAME
zabbix_se 12774 zabbix    5u  IPv4 1603111      0t0  TCP *:10051 (LISTEN)
zabbix_se 12775 zabbix    5u  IPv4 1603111      0t0  TCP *:10051 (LISTEN)
zabbix_se 12776 zabbix    5u  IPv4 1603111      0t0  TCP *:10051 (LISTEN)
zabbix_se 12777 zabbix    5u  IPv4 1603111      0t0  TCP *:10051 (LISTEN)
zabbix_se 12778 zabbix    5u  IPv4 1603111      0t0  TCP *:10051 (LISTEN)
$