ksaitoの日記

日々試したことの覚え書き

忍者丹波大介 (新潮文庫)

話の順番としては、「夜の戦士」「蝶の戦記」、この本、「火の国の城」となるようで、読む順番を間違えました(泣)
戦国時代の裏方という感じで楽しく読みました。

忍者丹波大介 (新潮文庫)

忍者丹波大介 (新潮文庫)