ksaitoの日記

日々試したことの覚え書き

Kubernetes-dashboardに接続する

Kubernetes-dashboardをデプロイしましたが、接続するのにちょっと苦労しました。

リモートからは接続できない

マニュアル通りkubectl proxyを実行したところlocalhost以外からは接続できませんでした。

GUILinuxがあれば、これでも良いのですけどね。

$ kubectl proxy 
Starting to serve on 127.0.0.1:8001

表示をみてもIPアドレスが制限されているので、下記のような結果です。

$ curl http://ec2-XX-XX-XX-XX.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com:8001
curl: (7) Failed to connect to ec2-XX-XX-XX-XX.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com port 8001: 接続を拒否されました
$

IPアドレスの制限を解除してみる

$ kubectl proxy --address 0.0.0.0
Starting to serve on [::]:8001

アクセスできるようになりましたが、認証エラーとなりました。

$ curl http://ec2-XX-XX-XX-XX.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com:8001
<h3>Unauthorized</h3>$

accept-hostsオプションを追加

0.0.0.0は、自分のIPアドレスに絞ったほうが良いです。

$ kubectl proxy --address 0.0.0.0 --accept-hosts '.*'
Starting to serve on [::]:8001

これで、アクセスできました。

$ curl http://ec2-XX-XX-XX-XX.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com:8001 | head -5
{
  "paths": [
    "/api",
    "/api/v1",
    "/apis",