ksaitoの日記

日々試したことの覚え書き

Ubuntu 10.04の日本語化

予定通りUbuntu 10.04がリリースされました。
連休空けに日本語パッチもリリースされていたので適用してみました。

英語版の画面


日本語化

UbuntuのJapan Teamからリリースされている手順通りに

$ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
OK
$ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
OK
$ sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/lucid.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
--2010-05-05 22:40:00--  https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/lucid.list
Resolving www.ubuntulinux.jp... 64.79.199.135
Connecting to www.ubuntulinux.jp|64.79.199.135|:443... connected.
HTTP request sent, awaiting response... 200 OK
Length: 390 [application/octet-stream]
Saving to: `/etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list'

100%[=======================================================>] 390         --.-K/s   in 0s      

2010-05-05 22:40:00 (12.6 MB/s) - `/etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list' saved [390/390]

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get safe-upgrade

デスクトップの設定で日本語を設定してログインしなおすとメニューなどが日本語に切り替わります。
デフォルトで作成されるディレクトリを日本語にするか聞いてくるので英語名をそのまま使うを選択しました。