ksaitoの日記

日々試したことの覚え書き

request-tracker3.8のメール設定

RTは、メールからチケット発行できます。

設定

デフォルトでは、ACL設定のためチケット発行できません。
下記設定でローカルドメインや特定のサーバからチケットを受け付けるようにします。

$ cd /etc/request-tracker3.8
$ sudo bzr diff
=== modified file 'request-tracker3.8/apache2-modperl2.conf'
--- request-tracker3.8/apache2-modperl2.conf	2010-03-28 14:25:26 +0000
+++ request-tracker3.8/apache2-modperl2.conf	2010-03-29 05:16:30 +0000
@@ -50,5 +50,6 @@
 <Location /rt/REST/1.0/NoAuth>
     Order Allow,Deny
     Allow from 127.0.0.1
+    Allow from ローカルドメイン(例:.mydomain.local)
 </Location>
$ sudo /etc/init.d/apache2 restart
 * Restarting web server apache2
 ... waiting .   ...done.
$

動作確認

下記のようにmboxを使って手動でチケットが発行されるか確認します。

$ cat mbox | rt-mailgate --queue General --action correspond --url http://サーバ/rt

/etc/aliasesの設定

ローカルにメールが配信できる前提ですが、下記の設定をします。
これで、rtにメールを送信するとチケットが発行されます。

$ sudo bzr diff
=== modified file 'aliases'
--- aliases	2010-03-28 10:15:38 +0000
+++ aliases	2010-03-29 05:45:17 +0000
@@ -1,3 +1,6 @@
+# RT
+rt: "|/usr/bin/rt-mailgate --queue 'General' --action correspond --url http://サーバ/rt"
+rt-comment: "|/usr/bin/rt-mailgate --queue 'General' --action comment --url http://サーバ/rt"
$ newaliases
$