ksaitoの日記

日々試したことの覚え書き

Mavenのリポジトリマネジャ

Mavenは、オフシャルのセンターリポジトリに相当数のjarファイルが整備されています。
ライセンスの関係でセンターリポジトリに入っていないものや自分で開発したものの管理は、手間がかかります。
そんなときには、Repository Managerのnexusを使いましょう。
オープンソース版と有償版があり、Mavenの開発者がオープンソースをサポートする企業を立ち上げて作ったアプリケーションです。
Jakartaの各種サーバと同様で、アーカイブのダウンロード、展開、binディレクトリにあるシェルの起動で立ち上がります。
基本的な使い方は、http://サーバ:8081/nexus/content/groups/publicを$HOME/.m2/setting.xmlに追加して、WebのUIからいくつかの設定をするだけです。
フルテキストの検索とセンターリポジトリApache、codehouseといった主要リポジトリ、自前のリリース/テストのリポジトリサードパーティ製のリポジトリを一元管理できます。
UIもかっこ良くできていて完成度が高い!
いずれ、近いうちに詳細を書こうと思います。