ksaitoの日記

日々試したことの覚え書き

sarコマンド

sarコマンドは、サーバリソースの統計情報を収集するツールです。
aptのパッケージでは、sysstatパッケージを入れると使えるようになりますが、Ubuntu(たぶんDebianも)デフォルト設定のままでは動きません。

$ sudo apt-get sysstat
$ sar
/var/log/sysstat/sa03 を開けません: No such file or directory
$

/etc/default/sysstatのENABLED="true"にすることで利用できるようになります。

$ cd /etc/default/
$ sudo hg diff
diff -r 48acdbad8fee default/sysstat
--- a/default/sysstat   Wed Feb 03 10:49:20 2010 +0900
+++ b/default/sysstat   Wed Feb 03 10:49:51 2010 +0900
@@ -6,7 +6,7 @@
 # Should sadc collect system activity informations? Valid values
 # are "true" and "false". Please do not put other values, they
 # will be overwritten by debconf!
-ENABLED="false"
+ENABLED="true"

 # Additional options passed to sa1 by /etc/init.d/sysstat
 # and /etc/cron.d/sysstat
$ sudo /etc/init.d/sysstat restart
 * Starting the system activity data collector sadc
   ...done.
$ sar
Linux 2.6.28-17-server (oasvln01)       2010年02月03日  _i686_  (1 CPU)

10時49分59秒       LINUX RESTART
$