ksaitoの日記

日々試したことの覚え書き

Eucalyptusのセットアップ

Eucalyptusは、PaaSの実装でAmazon EC2と互換がありLinuxマシンをブラウザから作成することができます。
Ubuntuでは、9.04からサポートされ、Ubuntu 9.10ではUbuntu Enterprise Cloud(UEC)としてパッケージ化されています。
仮想ソフトは、Virtual BOXを使ってきましたが、ネットワーク構成でブリッジを作るのがとても面倒なのでEucalyptusに引っ越したいと考えているのですが...
実際にUbuntuでセットアップしてみましたがうまく動かせていません...
いろいろ試しましたが、混乱してしまったので、しばらくしてから再トライしてみようと思います。

ネットワークモード

Eucalyptusは、SYSTEM, STATIC, MANAGED, MANAGED-NOVLANの4つのネットワークモードがあります。
物理的なハードウェア1台で構成できるのは、SYSTEMとSTATICで、構成するネットワークに既にDHCPサーバが稼働しているのであれば、SYSTEM、DHCPサーバがなかったり、あってもMACアドレスIPアドレスを管理したい時には、STATICモードという使い分けのようです。
MANAGED, MANAGED-NOVLANは、Amazon EC2のようにネットワークを柔軟に構成できるようですが、物理的なハードウェアが2台必要になります。

UECの2台構成で試してみる

HP MiniUbuntu Serverをセットアップしようとしましたがアーキテクチャが違うのでインストールできませんでした。
32ビット版のUbuntu Serverは、CDに焼いていなかったので、セットアップしていたUbuntu Desktop 9.10にeucalyptus-cloud, eucalyptus-ccをセットアップしたのですが、eucalyptus-cloudが起動しませんでした。
あまり原因を追求せず、あきらめました。

EUCで1台構成を試してみる

なんとか1台で動かしたかったので、UECをSYSTEMモードに変更して動かしてみました。
結果は、CCとNCがうまく通信できずに動きませんでした。(というか、Webインタフェースにはアクセスできますが、ログにNCの証明書が正しくないので通信できないとエラーが出続けます)

EUCUbuntu 9.04版を入れてみる

EucalyptusのホームページにあるドキュメントにUbuntu 9.04にSYSTEMモードでセットアップする手順がありました。
Ubuntu 9.10に、この手順でセットアップしてみましたが...
追加したaptリポジトリの整合性の関係で、aptが使えなくなりました...

そのうち試すこと

Ubuntu 9.04でセットアップするか、Ubuntu 9.10のSYSTEMモードを再チャレンジするか...