ksaitoの日記

日々試したことの覚え書き

墨攻 (新潮文庫)

読み比べてみました。
主要な登場人物、話の流れや舞台設定など、ほぼ同じですが結末は真逆でした。
どちらも、面白かったです。

墨攻 (新潮文庫)

墨攻 (新潮文庫)