ksaitoの日記

日々試したことの覚え書き

Snow LeopardのMacportsでpythonをインストール リトライ

python26のインストールの件、コメントいただき、リトライしてみました。
下記、URLのチケットで解決済みのようです。
http://trac.macports.org/ticket/20284

クリーンナップ

universalオプションを付けてビルドしましたが、不具合解消ということで、いったんパッケージを削除します。

$ sudo port -f clean python26 zlib
Password:
      • > Cleaning python26
      • > Cleaning zlib
$

リポジトリ情報の更新

portのリポジトリを最新にします。

$ sudo port selfupdate
$ sudo port sync

activateの変更

activateコマンドで前にインストールしたzlibがuniversalオプション付きということが分かるので、universalオプションなしに切り替えます。(ん、universalなしはバージョン古いですね。)

$ sudo port activate zlib
  zlib @1.2.3_2
  zlib @1.2.3_2+universal
  zlib @1.2.3_3+universal (active)
$ sudo port activate zlib
      • > The following versions of zlib are currently installed:
      • > zlib @1.2.3_2 (active)
      • > zlib @1.2.3_2+universal
      • > zlib @1.2.3_3+universal
$

インストール

インストールします。
今度は、以前のようにエラーにならず、ソースの修正も必要ありません。

$ sudo port install python26
...中略...
$ python -V
Python 2.6.2
$ type python
python is hashed (/opt/local/bin/python)
$