ksaitoの日記

日々試したことの覚え書き

zabbix

zabbix3.0のインストール

2/16にzabbix3.0がリリースされました。 Ubuntu 14.04 LTSにインストールしました。 インストール オフシャルドキュメントの手順でaptパッケージをインストール後にブラウザでアクセスします。 設定変更は、下記のphpのtimezoneの一箇所だけです。 root@trus…

Dockerhubからpullしてきたzabbix2.4のodbc設定

Dockerhubからpullしてきたzabbix2.4でodbc設定設定をするために確認したことです。 やりたかったこと odbc設定をすることで、zabbixのアイテムからSQLで取得できる値をモニタする。 dbforbixもあるけど、アドホックなモニタの場合には設定が面倒なので、お…

sarデータをzabbix_sender用のデータに加工する

Debian/Ubuntuでsysstatパッケージを使ってサーバの統計情報を記録できます。 設定一つでsadcコマンドで10分間隔の情報収集を一ヶ月分保持することができます。 これを手間なくzabbixに送って長期間モニタしたいと考え、zabbix_senderからzabbixに読み込める…

Ubuntu 12.10のZabbixアップグレード

Ubuntu 12.04では、Zabbix 1.8が提供されていました。 12.10にアップグレードするとZabbix 2.0.2が使えるようになります。 Zabbix 1.8からアップグレードしました。 Ubuntu 12.04から12.10へのアップグレード アップグレードは、コマンド一つで少し時間がか…

zabbix-agentのバージョンアップ

Windowsでzabbix-agentをバージョンアップしました。 基本的には、Windowsサービスから旧バージョンを削除して再登録です。 旧バージョンの停止とサービスのアンインストール --stopオプションでサービス停止、-dオプションでサービスの削除ができます。 C:\…

Zabbixのvm.memory.size

solarisのメモリ監視で全体的な空き容量を見るのにsarコマンドのfreememを見ます。 Zabbixのvm.memory.size[free]でモニタできる数字は、このfreememと同じ数字のようです。 sar sar -r で見ると空きメモリが17,430MBの空きがあることがわかります。 $ sar -…

Zabbix 2.0 へのアップグレード

Zabbix 1.8のデータベースを15時間かけてマイグレーションしましたが、ディスク空き容量などの問題もあり、古いデータベースを残して新規にインストールすることにしました。 旧データベースの参照用アプリケーション準備 他のマシンにZabbix 1.8のWebアプリ…

15時間かかって完了

Zabbix 1.8.13のMySQLデータベースを2.0にマイグレーションするのに、結局15時間かかりました。 んー、微妙...

zabbix 2.0のデータベースアップグレードには時間がかかる

Ubuntu 12.04のaptパッケージのzabbixは、アップグレードに失敗中です。 RedHat Enterprise 5.0のRPMパッケージのZabbixは、アップグレード中ですが、すごく時間がかかっています。 CPUネックのようなので、非力なマシンでアップグレードしないほうがよさそ…

zabbix 2.0にデータベースのアップグレードに失敗

このあいだの続きです。 Zabbix 1.8のデータベースをアップグレードしましたが失敗しました。 どうやらアップデートSQLのバグのようです。 手順通りアップグレードする アップデート用のSQLは、データベース毎に用意されています。 Ubuntu 12.04の最新版から…

zabbix 2.0にアップグレード中

作業メモです。 必要なパッケージを入れる 必要なパッケージをインストールします。 環境によっては追加が必要、早くaptパッケージで提供されるといいな。 $ sudo apt-get install libsnmp-dev $ sudo apt-get install libmysqlclient-dev $ sudo apt-get in…

Macのメモリ

iMacにZabbix agentをインストールしましたが、正しい値がとれていないような気がします... sharedが短時間にものすごく変動する... MacPortsのzabbixは、1.8.2なので最新版を入れたら改善されるかもしれない。 $ zabbix_get -s imac.local -k vm.memory.siz…

Zabbix勉強会

5/12に第5回 ZABBIX-JP勉強会に参加してきました。 気になった内容です。 Zabbixの現在と今後の開発について Zabbix 2.0はもうすぐリリース 品質と早いリリースに重点を置いているとのこと、開発したコードはレビューアとテスターの最低3名の目を通して開発…

Ubuntu 12.04でzabbixのグラフが文字化け

Ubuntu 12.04にアップグレードしたところzabbixのグラフが文字化けするようになりました。 以前、zabbixの日本語フォント設定でipaフォントをインストールして文字化けを解消したのですが、ipaフォントのパッケージが変更になったようです。 原因 以前、設定…

MySQLのibdata1を圧縮する

Zabbixのデータを格納するためにMySQLを使っています。 しばらく運用していると/var/lib/mysql/ibdata1のサイズが約1.5GBとなりディスク容量を圧迫していました。 $ sudo ls -l /var/lib/mysql/ib* -rw-rw---- 1 mysql mysql 5242880 2012-04-22 10:41 ib_lo…

zabbixのSSHエージェントで認証方式にパスワードを設定しましたが公開鍵方式も使えるようなので設定してみました。 zabbixの鍵を作成する ssh-keygenを使ってzabbixが使う鍵を作成します。 $ sudo -u zabbix ssh-keygen -t rsa Generating public/private rs…

zabbixのSSHエージェント

Zabbixは、通常は監視対象のサーバに専用のエージェント(zabbix-agent)をインストールして監視を行います。 色々な事情で専用のエージェントをインストールできない場合、監視対象のサーバにSSHサーバが稼動していれば専用のエージェントなしで監視するこ…

apacheの監視

Apacheに、どれくらいのアクセスがあるか監視してみました。 アクセスログで調べても良いのですがmod_statusとzabbixを使うことにしました。 監視するのは、apachectl statusで表示される統計情報を使って一秒当たりのリクエスト数、一秒当たりの転送サイズ…

UbuntuのZabbixでグラフの凡例の日本語文字化を修正する方法

Ubuntu 11.10でZabbixのグラフの凡例が文字化けします。 日本語フォントをインストールして設定することで文字化けしなくなります。 設定 IPAフォントをインストールします。 $ sudo apt-get install otf-ipafontシンボリックリンクを設定します。 $ sudo ln…

orabbixでOracleを監視する(設定編)

Orabbixは、設定ファイルに監視対象のOracleや通知するZabbixサーバの接続情報、監視のためのSQLを設定する必要があります。 設定は、/opt/orabbix/conf/config.propsファイルにkey=value形式の設定ファイルで設定します。 監視のために発行するSQLとSQLの結…

orabbixでOracleを監視する(インストール編)

zabbixでOracleを監視してみました。 zabbixで直接、Oracleを監視するのではなくorabbixというJDBCベースのエージェントからOracleにログインして各種SQLを発行し、取得した値をZabbixに通知する仕組みです。 エージェントを動かすサーバにはJRE6以上があれ…

zabbixでswapの使用状況を監視する

自宅のサーバが1週間くらいでswapを使い果たしていることに気が付きました。 起動時点では、swapは全く使われていませんが、徐々に減っていって50%をきると急激にswapが減っているようです。 swapを使うこと自体は、物理メモリを有効に使おうとするlinuxカ…

zabbix agentのバージョンアップ

1.6のエージェントは、ディスクの空き容量をkbで返しますが、1.8のエージェントは、byteで返してきます。 混在しているとテンプレートを複数用意するか個別に設定しないとディスクの空き容量が実態と合わずに混乱します。 RedHatでは、以下のようにyumでバー…

ZabbixでApacheの監視

Zabbix-jpにApacheのServer-statusを監視するテンプレートとスクリプトがあります。 テンプレートは、更新間隔が5秒と短い設定になっていますが、非力なSOHOマシンには、ちょっときついです。 特にPerl版は、nice timeが70%と通常運用では耐えられない負荷と…

mysqlのデータベースサイズを監視する

Zabbixで監視したデータサイズが気になったので監視することにしました。 何を監視するか mysqlのデータベースファイルは、/var/lib/mysqlに作成されます。 duコマンドでzabbixのデータベースファイルのサイズを調べることができます。 $ sudo du -s /var/li…

zabbix agentの停止スクリプトの不具合修正

かなり前にMacPortsでZabbix agentをインストールしました。 http://d.hatena.ne.jp/ksaito11/20100425 MacPortsでインストールしたZabbix agentに付属しているスクリプトは、startできますが、stopがエラーとなるのでstop/restartが動きません。 原因は、Ma…

zabbixのリモートコマンドで運用を自動化する

障害が発生したら、原因を調べて対応します。 対応が終わったら、再発したときに分かるようにzabbixに監視アイテムを登録します。 可能であれば、対応したことをアクションのリモートコマンドに仕込むと良いでしょう。 Windowsサーバにリモートコマンドを仕…

Windowsのイベントログ文字化けの対応

ZabbixでWindowsのイベントログの監視を設定したのですが文字化けしてしまいました。 mysqlのデフォルトキャラクタセットの問題でした。 正しく設定すれば発生しない問題なので、原因切り分けのためにやったことを備忘録として書いておきます。

ZabbixでWindowsマシンを監視する

WindowsマシンにZabbix agentをインストールして監視できるようにしました。 インストール Windows版のZabbix agentは、Zabbixのソースにバイナリでバンドルされています。 Zabbixのオフシャルサイト から最新の安定版ソースをダウンロードします。 展開した…

zabbixで入力した日本語が文字化けするときの対処方法

ubuntuのaptパッケージで1.6から1.8にアップグレードしたことが原因か定かではありませんが、mysqlのデータベースエンコードがutf8にならないため文字化けが発生してしまいました。 ホストのプロファイルにある備考や発生した障害にコメントを登録するとすべ…

zabbixの日本語フォント設定

グラフの判例が文字化けする時の対処方法です。 日本語フォントを設定して、zabbixのwebインタフェースに設定します。 日本語フォントのインストール $ sudo apt-get install ttf-ipafont 設定 フォントのシンボリックリンクを作成します。 $ cd /usr/share/…

zabbixでログファイルを監視する

ubuntuのaptリポジトリのzabbixがいつの間にか1.8.1にアップグレードされていました。 ログファイルに特定の文字列を監視するための設定を試してみました。 /var/log/syslogを監視するための設定をしてみます。 事前準備 監視対象となるファイルにアクセス権…

zabbix1.6からzabbix1.8へのバージョンアップ

aptでzabbix1.6からzabbix1.8にアップグレードすると設定画面で"PHP Fatal error: Allowed memory size of xxx bytes exhausted"というエラーが出ました。

zabbix1.6のmysqlデータベースをzabbix1.8にマイグレーションする

ZABBIX-JPのドキュメントにマイグレーションの方法があり試してみました。 パッチ適用の準備 下記を実行とあります。 alter table dhosts drop index dhosts_1; alter table dservices drop index dservices_1; alter table httptest drop index httptest_2;…

MacBookをZABBIXで監視する

MacBookは、クライアントなので監視するのは、HDDの残量だけです。 こんな感じで稼動しているときだけ空容量のサイズと割り合いが記録されて10%を切るとメールで通知されます。

ZABBIXでインベントリ管理をする

インベントリ管理といっても、たんなる備忘録ですが購入日付や製造番号は、修理や買い替えのときにあると便利な情報です。 ホストを登録する画面で"プロファイルを使用"をチェックすると下記のような入力項目が増えます。 入力した情報は、インベントリメニ…

ZABBIXでネットワーク図を書く

ZABBIXのマップメニューで監視している機器のネットワーク図を書くことができます。 図は、必要なだけ作れるので、特定のネットワークだけの図やルータやプリンターだけの図など、管理単位で分けて書くことができます。 図には、監視対象ではない機器のアイ…

ハードディスクの温度をZABBIXで記録する。

hddtempでハードディスクの温度を調べることができますが、ZABBIXでグラフを書いてみました。 NP11-Pのハードディスクの温度は、42〜43度、KURO-BOXは、36〜37度でした。

ZABBIXとNagios

ZABBIXに少し慣れてきました。 ZABBIXもNagiosも監視ソフトとして必要な機能を備えていますが細かなところで違いがあります。 間違っていることを書くかもしれませんが、所見は、今しかかけないので書いておきます。

zabbixの通知設定

まだ、慣れていないので思ったように設定できませんが... 通知設定の覚え書きです。 SMTPサーバの設定 管理-メディアタイプのメールにsmtpサーバを設定する。 識別のための名前、smptサーバのサーバ名とfromのメールアドレス他を設定するだけです。 アクショ…